働き屋さん

ブログを更新せずにあっという間に1ヶ月以上が過ぎた。
今年から新しい仕事をはじめ、いろいろなことがつかめず、不器用にドタバタと過ごした。
環境の変化はもちろん私の腸を刺激する。

予防のためにも、NS-Maxは必ず飲んでいた。

朝、ヨーグルト状に醸したMaxを飲む。
余裕があるときにはフルーツやジュース、ハチミツを混ぜて飲む。
こうすると本当に美味で、気分も良い。
ただほとんどは、そのままで荒々しく飲む。
発酵具合により、たまに本気な匂いがするときもあるが、かまわずごくりと飲み干すことほぼ毎日。

MS-maxで作ったヨーグルト

そして夜寝る前に、NS-Maxを2カプセル水で飲む。
一度忘れて寝てしまったときがある。
うとうとする中で、突然NS-Maxのパッケージが浮かび、慌てて飲んだ。
どちらかというと脳ではなく、腸から指令がきた感じがした。

私の腸は緊張やストレスから影響を受けるため、それでもぎゅーすか主張する日もあったが、いま基本的に調子がいい。
本当ならもっと毎日つらかったかもしれない。

一番実感できたのは、風邪をひかなくなったこと。
二の腕や肩が冷えると、すぐに喉が痛くなっていたのだが、喉の辺りにバリアーがある感じがする。
この冬一度も風邪をひいていないのは、自分自身でも驚きだ。

乳酸菌たちが一生懸命働いてくれているのがなんとなくわかるから不思議。
続けなきゃ、でなく続けられるから不思議。
この1ヶ月、心身ともにだいぶ守ってもらっている。

2012.2.21 barurena


ご意見、ご感想


ご意見、ご感想をどうぞ

このアイテムは閲覧専用です。コメントの投稿、投票はできません。
Copyright(c)1998- Clean Planet Project All Rights Reserved.