CPPホーム > ラボラトリー TOP > 重曹のある子育て >
::
おむつなし育児 13ヶ月になりました。

おむつなし育児 13ヶ月になりました。

アカンボが13ヶ月になりました。
すっかり、あんよもお上手、姉と二人で走り回っています。
言葉はまだ「マンマ」程度ですが、こちらの言うことは少し理解しているようです。

おしもの状況はどうでしょう?
10ヶ月の時に「ンッ」というようになったと書きましたが、それはどうやらオシッコ、ウンコのサインなのは確実なようです。
でも、オシッコの時は事後報告が多いです。「ンッ」と言った時にはあたたかいオシッコがジワーっと出ています。


紙おむつを買うをケチっているので、就寝時は布おむつ、起きている時は厚めのパンツを履いています。
パンツは本当に気持ちよさそう。動きもよくて気分っがよさそうです。

就寝時に起きる時はオシッコがしたくて起きているようですが、夢うつつなのでトイレには連れていっていません。
授乳後オムツを見てみるとオシッコしています。
本格的におむつなし育児をされている方の中には就寝時もおむつなしで、オシッコしてもいいように寝具にフリース等を敷いている方もおられるようです。私はそこまではできないので、せめて布おむつ。。。

12ヶ月ころにはイヤイヤ期というのでしょうか、オマルに乗るのを嫌がる時期もありました。
自分のしたくない時に連れていかれるのがイヤだったのでしょうね。そんな時は無理強いはしません。
上の子は単純な性格なので好きなおもちゃで誘導すると、疑いもなくオマルに座り、用を足していました。
こどもによって違うのでしょうね。

それにしてもウンコで汚れることは全くないので本当に助かります。
最近はしっかり、いい香りのするウンコをするようになってきたので(笑)

汚れたパンツは軽く水ですすぎ、夜にまとめて洗います。臭い消しにはやっぱり「重曹一振り!」ですね。



カテゴリ: ナチュラルな子育て shinobu 2012年09月04日(火) Permalink

ご意見、ご感想


ご意見、ご感想をどうぞ

このアイテムは閲覧専用です。コメントの投稿、投票はできません。
Copyright(c)1998- Clean Planet Project All Rights Reserved.