«Prev | Next»

冬支度パート1

冬を迎える準備ってホント忙しい!
吸引系のアレルギーがあるから、
衣替えで出した服はそのまま着れない。
収納中についてしまった臭いや、
ハウスダストなんかをちゃんと払い落とすために、
一度洗濯しないとダメ。
着る物と、片付けるもの、出す物、洗濯&洗濯&洗濯。
秋の爽やかな日に外に干すと、知らないうちに野焼きがあったりして
せっかく洗濯したものが汚染されると嫌だし、
排気ガスの臭いも吸着しちゃって着れなくなるし・・で
結局乾燥機に入れて乾かす事に。

アメリカに住んでた時、乾燥機で乾かすのが当たり前だったけど、
洗濯物がゴワゴワするから嫌だったなー
なんとかふんわりさせようと、
シート状(不織布みたいな)の柔軟材を良く使っていました。
(乾燥機に洗濯物と一緒に入れて乾燥させるだけ)
今、そんなの使ったら洗濯物どころか、部屋まで臭いが染み付いて
暫く立ち入り禁止になっちゃうねー(笑)
だいたい、そんなの入れなくても
乾燥機でゴワゴワってならない・・
って重曹と純石けんとヴィネガーのお陰だね!

出来るだけ電気は使いたくいけど、外に干せない。
野焼き禁止条例もあるのになー
「ゴミはみんな庭で焼く」または「浜で焼く」ではなくてー
分別して回収車に持っていってもらう!でしょ?
どうして野焼きが治まらないのか、ちょっと調べてみたらー
どうやら、ゴミステーション(ゴミ回収車が集めに来る場所:ごみを出す場所)が
浜に近い古い集落の辺りには少ない事が関係しているようなの。
うーん、ステーション作ろうにも道が狭くて収集車が通れないし、
高齢の方に重いゴミを遠い場所まで運べって言うのもねー
あーもうこれは、
お惣菜や食品を入れるパックを作っている会社に
頑張って「燃やしても安心パック」を広めてもらう・・
それか、
マイバック(自分のお買い物用かばん)持参運動のように、
マイパック(おかず入れ)持参運動って起こらないかなー??
一昔前、豆腐はマイパックで買いに行ってたじゃない!
じいちゃん&ばあちゃんは、昔を思い出して
ゴミゼロ社会・マイパック持参!率先してやって欲しいな。
そしたら・・・野焼きも減るよね(^-^)


カテゴリ: 病気と環境 らぎー 2007年10月09日(火) Permalink

砂の中

今日は暑かったー
らぎーの住むココらへんでは珍しく「熱風」が吹いてたー
どんなに太陽がギラギラでも、海風で涼しいのに、今日は陸風でムンムンだったー
こんなに暑いと海に行きたくなる。
でも、海・・微妙なんですー
下水が整備されて無いところが多く、各家庭の浄化槽で処理して自然放流・・
洗剤は処理しきれないで環境に出てくる。
浜辺の砂も思いっきり汚れていて、掘るとすごい臭い・・
冗談抜きで、洗剤の匂いがするんです。
砂に埋まってまったり・・なんで出来たモンじゃないですー
うーん砂の中に住んでる生き物達は大丈夫なんだろうか?
ちょっと心配になったりするのです。


カテゴリ: 病気と環境 らぎー 2007年08月03日(金) Permalink

ある意味、過敏症だよね

らぎーの住んでる町には電車は走っていない・・
車が主な交通手段。
アンティークショップに連れて行ってもらった帰り、
闇のなかにこぼれる車窓の灯りー
あー懐かしい。
それぞれの人生・目的なんか全然違って共通点も全く無い沢山の人が
偶然に乗り合わせる。
車には無い電車の雰囲気が好き。
でも、今はCSで電車に長く乗れない。
電車はいつも奇麗にしてあるでしょー外だけじゃなく中もー
色んな化学物質のにおいでいっぱいー
それに、定期的に殺虫剤を撒いて車内を“清潔”に保っているらしい。
知らない間に殺虫剤を吸い込んでいる乗客。
ただ乗っているだけで、ジワジワ体を蝕んでいくー
「奇麗」「清潔」って手放しで喜べない。
安全性の確認されたものでも、
ある程度の量と暴露時間で体に異変を起こさせる。
「虫」に過敏に反応して徹底的に殺そうと思う「虫過敏症」
止めて欲しいなー


カテゴリ: 病気と環境 らぎー 2007年03月19日(月) Permalink

汚れた空気

幼稚園に子供を送っていった。
先生が教室から出てきた。
ずいぶん寒くなったので、締め切って暖房をつけていたらしく
ドアーが開いたら室内から凄い臭いが溢れてきた。
ひょえー
喉が一気に痛くなって咳き込む・・
こんな汚染された空気の教室で、娘は(みんなも)大丈夫だろうか??
プラスチックの可塑剤、クレヨンやフエルトペンのインク、粘土の防腐剤、
そしてみんなが着ている衣類に染み込んだ合成洗剤・・などなど
ぜーんぶ温められて空気中に出てくる
(ベイクアウトしてくる)
自律神経に作用するものって結構多くて、
寒くても換気を適切にしないと、体がおかしくなるのは当然かもね・・

いじめが問題になってるけど・・
結構身近に存在する化学物質の作用で
イライラしたり狂暴になったりするから、
子供たちが1日の大半を過ごす学校の
室内環境を改善しないといけないと思うなー


カテゴリ: 病気と環境 らぎー 2006年12月01日(金) Permalink

運動会

今週の土曜日は幼稚園の運動会・・

今年は「園内禁煙」!!やったー嬉しいー
後は、お母さん方の化粧と、皆の衣類(洗剤&防虫剤ー特にお年寄りの久々に箪笥から出したお出かけ着)の匂いをさけられれば生き残れるー

そこでーマジックアイテム「望遠の付いた一眼レフ」を装着(笑)
いかにもカメラ小僧のように見える私のカメラ・・
ウロウロしていても写真ポイントを探しているみたいで別に変じゃないでしょー
みんなシートにどっしり根を張って見てるからー
これが無かったら私は唯の落ち着きの無い人みたいだもんねー(笑)

カメラ小僧作戦と常に吹いていた風に助けられ、
ダメージを受けつつも何とか倒れずに乗り切れ、ほっとしています。

この運動会で驚いたのは、のどを締め付けられる匂い。
人の居ない場所でこの匂いがしたから、
どこから何が匂っているのか探してみると、
そばにあるコスモスのプランターが臭いー
園にある他の花達も同じ匂い・・
なんだろう??
農薬?化学肥料?

私は花屋さんで花を買えない・・
花の咲く時期をそろえたりする薬剤や、農薬等で
汚染され凄まじい匂いがするから・・

子供たちが毎日集う幼稚園。
木もお花も薬を使わず安全にしてほしいなー


カテゴリ: 病気と環境 らぎー 2006年10月22日(日) Permalink

風が止まると・・

暫く過去の事ばかり書いていたけど、
今日は、ここ数日のことー

らぎーは太平洋に面した町に住んでいます。

風が強くて、風力発電の風車も沢山ー
でも・・この時期風が止まるんです、
たぶん・・
暖流の影響で海の水温が高くー曇りで気温が上がらず、で海と陸の気温差が無いから風が止まる・・
まぁー止まる理由はともかくー

止まると大変です(泣)
息が出来ない・・マスクを二重にしても苦しい
野焼きの煙で毎日あたり一面モヤがかかったように
なってます・・


カテゴリ: 病気と環境 らぎー 2006年06月28日(水) Permalink

久しぶりの更新。

無理がたたって倒れてからもう数ヶ月ー
あー久々の更新ーちょっとほっとしています。

すっかり暖かく・・暑く?なって
蚊の季節になってきましたー

蚊にとって住み難い世の中は私にとって住み難い?

みんな何も考えずにバンバン子供の体に
吹付けている「虫除け・・」

きゃーやめてー
私一呼吸で喉が炎症(T-T)
体に虫除けたっぷりつけた子が寄ってくると
メマイと激しい耳鳴りに襲われます・・
昔は何とも無かったのにー
怖い怖いー虫除け=らぎー除け(笑)


カテゴリ: 病気と環境 らぎー 2006年05月30日(火) Permalink
«Prev | Next»
Copyright(c)1998- Clean Planet Project All Rights Reserved.