CSについて調べはじめる

CSの疑いをもった次の日は、朝からおにぎりを沢山作り(娘と私のお昼ご飯)
ネットでCS関係のHPや記事を読みあさりました。
読めば読むほど不安が増すばかり・・
「難病」「周囲の無理解」「社会からの孤立」暗いイメージばかりが入ってくる。
横で遊んでいた娘が、いつのまにか居間の方に行っていて、
スイッチの入れ方を覚えたらしく自分でCDをかけ、
ピョンコピョンコ嬉しそうに踊っている。
「そうや・・この子のアレルゲンを探すのがメインやのにー。CSって確定してないのに脅えてもしゃーない」



その時一番読みやすかったCSになってしまった建築設計士さんのHP
(http://www.gem.hi-ho.ne.jp/h-takano/5.htm)
と、ここまで勉強してきた知識をまとめてー
とりあえず、
第一次「アレルギーを起こしにくい環境に衣食住を整え、プラス化学物質を減らしより安全な住環境を整えよう」計画発動!
計画の内容は
A:吸引系のアレルゲン(ハウスダスト・ダニ・花粉など)対策
1)畳の上に敷いてある絨毯を全部外す。
2)畳の虫干し(以前吹きこんだ防虫剤をベイクアウトも兼ねて)
3)空気清浄機を購入、掃除機のすぐ後ろにおいて排気をクリーンに
4)夕方布団に掃除機をかける。
5)乾燥機を購入(花粉対策のため外に干さない)
B:経口系のアレルゲン(食品)対策
1)有機野菜の宅配を始める
2)食事日誌も続ける
C:化学物質対策
1)残っていた住まい用の合成洗剤もすべて使わない。
2)芳香剤を使わない。
3)殺虫剤を使わない。
4)蚊帳を購入。
D:主人に計画の必要性を話し、理解を求める。

書き出してみると結構簡単に出来そうー
面倒な感じがするのはA4とB2ぐらいーでも習慣にしてしまえば大して苦でもないはずー
自分を励ましながら計画の実行スタート。やるっきゃないっしょー


カテゴリ: 病気について・・ らぎー 2006年06月15日(木) Permalink

ご意見、ご感想


ご意見、ご感想をどうぞ

このアイテムは閲覧専用です。コメントの投稿、投票はできません。
Copyright(c)1998- Clean Planet Project All Rights Reserved.