追加の計画を発動する?

計画のB1・有機野菜の宅配がはじまった。
私は、レトルト食品やお惣菜が頻繁に食卓にのぼる家庭で育ったため、
ちゃんととった「だし」の味が薄くて感じられない・・マヨネーズやソースがないと食べられない・・
野菜の旬も良く知らないし・・味もわからない・・
アレルギーを抑える為の、油や砂糖も少なくしたうす味の和食中心メニューはかなりつらい・・
いくら有機野菜が良いと言っても、味の解らない私にとってはただの割高な野菜・・
でも・・真逆の食環境で育った主人は、毎日お野菜に大喜び!
「じいちゃん家で食べたのと同じだー」「母がよく作ってくれてたよ」って
おひたし一つで大喜びできるなんて不思議な人だ・・
まぁー単純な私はこの言葉に支えられて毎日なんとかできてたんだけどー

久々にスーパーに魚を見に行ったとき、ふっとポテチに目が行き、どうしても食べたくなって買ってしまった。
娘が昼寝をしている間に、独りで食べはじめた。
口に入れると刺すような味、でも・・なぜか気分が落ち着いてくる。
そのうち無心に食べつづけ、大袋を完食ーおもいっきりすっきりー
でも・・暫くすると凄い耳鳴りが始まった。口の中のしびれも止まらない。
しまった・・苦しい・・ってジャガイモにそれとも化学調味料に反応してる?

次の日、異常にポテチ的欲求がアップー
ジャガイモに反応してたらだめだから・・
前にママ友がくれたとうもろこしが原材料の駄菓子を食べてみた。
口に刺すような味・・でも昨日と同じ、なんだか落ち着く・・
暫くすると昨日と同じで苦しいー(泣)
うー化学調味料のほうかな・・

これってーずーっと摂ってた化学調味料を止めたから禁断症状起こしてる状態?
うーん毎日かなりの量を摂ってたものが急に無くなるんだもんー考えられるかもー

アレルギーじゃなくても体に良くないって言われてる化学調味料、
よしー疑わしきは使うべからず―
「さらば化学調味料計画発動!」
ってな訳で、
1)食材は全て有機宅配でまかない、誘惑の多いスーパーには行かない!
2)お菓子も有機で取り扱っているもののみ。
3)アミノ酸の入っていないもので有機の物なら食べるものに制約をつけない。

アミノ入り食品への強い欲求が無くなるまで3ヶ月かかりましたよー(笑)
なくなった頃、実験をする為、
凄く好きだったポテチを買ってきたー袋を開けた瞬間、その匂いにガーン
ダメ―・・でも、とりあえず口に入れてみる事に・・
うぐぐースパイスの辛さじゃないチクチク感!
有機のポテチじゃ全然こんなチクチク感無いのにー
結局喉が痛くて吐き出した。
次はマイルドな?サラダせんべい・・やっぱダメ・・同じ状態
ダメもとでカップ麺ー「試すんじゃなかった」とお湯を入れた瞬間に後悔の嵐ー凄い匂い
あー私の愛するジャンクフード達・・さよーならー


カテゴリ: 病気について・・ らぎー 2006年06月16日(金) Permalink

ご意見、ご感想

io さん (2006年06月25日 00時46分58秒)

らぎーさん、私もわかりますー、化学調味料(今はうまみ調味料と言わなくてはなりませんが!)の禁断症状。

キモチ悪くなるから食べるのをやめたのに、しばらくするとまた食べたくなる。で、食べてキモチ悪くなる。
この繰り返しを何度かやっているうちに、いつのまにか食べたい衝動を忘れました。

思えばあれは、軽い禁断症状だったかも。

中毒に気づくのは、「好きでやめられない」ではなく、「好きなのに食べられない」状況に陥ったときですね。
摂取を繰り返すから好きになる、というのが最も恐るべき、そして利用価値の高い(と一部の人間は思うであろう)トリックでしょう。

うむむ。他にもそういうもの、いっぱいありそう!

ご意見、ご感想をどうぞ

このアイテムは閲覧専用です。コメントの投稿、投票はできません。
Copyright(c)1998- Clean Planet Project All Rights Reserved.