暴走も計算のうち・・

病人に見えないって本当に不便・・・
学校が始まって、行事の準備があったり、
子供のいぬまに食事でもーと誘われたり、
そのたびに、
「私・・色々アレルギーがあってー」とか
「ちょっと病気でー」とか言って
CSの説明をするのはめんどくさいー
私は人一倍元気に見るらしくて、病気だって言っても
「えー」程度の反応だったりする。冗談言ってると思われちゃう・・
出来るだけマスクをしておきたいのだけど・・
「変ったお母さんだねー」って避けられて、娘がとばっちりを食うのが可哀相だからねー
気の合う人と出かけるとき以外は、マスク無しで頑張っている。


小さな頃から、なぜか・・痛みや熱を誰にも言わない事が多く(どうしてだろう??)
熱があっても、2泊3日のキャンプを乗り切り
家に帰ってから「オタフク」だったと分かったり・・
(一緒のテントにいた子達全員に移したらしく、ある意味迷惑な奴)
別の年のキャンプで、パイプ椅子に足を引っ掛け、
小指の爪がはがれてしまったけど、
高学年だったので、鍋を運んだり薪を運んだり出来なくなると
迷惑になると思って、誰にも言わず自分で手当てしてガマンしたり。

そんな事やっているうちに、
ドンドン「しんどいのを顔に出さない」技を習得してしまったらしい。

CSになると自律神経のバランスが崩れやすくなるし、
ホルモンのバランスも崩れやすくなる。
でも、逆に崩れやすいのを利用したり出来ちゃう(笑)
「しんどいのを顔に出さない」技にさらに磨きを掛けた技!
「暴走を利用する!」

「今日は絶対倒れられない」って時。
朝からご飯を食べず、少し自分を追い込んで、ちょっとイラっとします(笑)
すると、ストレスに対抗しようとスイッチが入るんですねー
なにが出てくるかって?たぶんアドレナリンでしょう。
これって、心拍数をあげて、筋肉もすぐに動かせるように少し緊張させ、
状況判断するために脳の働きも活発にする。
戦うための力以外は切り捨てちゃうんです。
そうそうーなんだかんだで、痛みやフラツキはこれで感じなくなる(笑)
CSになってから、暴走しちゃってアドレナリンの量も多いのかなー??
ほんとビックリです。

でも、これ、アドレナリンがトーンダウンしてきた時が怖い!!
一気に倒れこみますね(笑)
この状態になるといつも、なんだーやっぱり病気持ちだったのかーって
がっかりしちゃいます(笑)
一日の爆走アドレで最低二日寝込む。
これから、学校の草刈・運動会・芸術祭・七五三・・・
イベントの準備も増えてきます。
アドレで乗り切るか、マスクで乗り切るか、綿密なスケジュール調節が必要だね(笑)


カテゴリ: 病気について・・ らぎー 2007年09月06日(木) Permalink

ご意見、ご感想

ちょう さん (2010年01月17日 19時25分53秒)

はじめまして。
私も化学物質過敏症です。
最初の頃は、私も自分のことを弱くて過敏で病気なんだと思っていました。でも今は、そう思わないことにしました。いろいろと調べてみると、化学物質の毒性が分かってきたからです。しかも、政府などは、データーを隠していたり、企業の利益優先の法律が作られたりしていて…。それで思いなおしました。お金のためなら毒を撒くことも厭わないこの世の中が病気だと…。毒を食べても飲んでも着ても、なんともない方がおかしいかもしれません。たぶん私も周りから変な人と思われてるかも知れませんが…私もまわりの人たちを変な人たちだと思って見ています。これ以上、毎年毒を撒き続けると、誰でも生きていけない世界になると思うのですが…。それともまだまだ大丈夫なのでしょうか?
マスクはした方がいいと思います。化学物質は発癌性も高いので…。わたしは活性炭入りのマスク2重にして付けています。
長々と書いて失礼しました。

ご意見、ご感想をどうぞ

このアイテムは閲覧専用です。コメントの投稿、投票はできません。
Copyright(c)1998- Clean Planet Project All Rights Reserved.