«Prev | Next»

CPP つや肌ミネラルパック-感想や使い方


まずはとにかく『顔』に使ってみました。
お風呂に入ってまず洗顔をします。
湯船につかって、パックを顔に塗ります。
お風呂の中だからパックが乾燥しなくて効果的です。
もちろん、蒸しタオルをするともっと効果的。
3分程したら、洗い流します。
しっとり、ぷるぷるになります。
皆さんは、どんな使い方が効果的でしたか?
-------------------------------------
原材料についての説明はこちら
-------------------------------------


→商品ページへ


カテゴリ: つや肌ミネラルパック bubu (2007年03月27日) Permalink


CPP つや肌ミネラルパック-麦飯石とは?

美濃白川産麦飯石配合のつや肌ミネラルパック登場!
さて、その『麦飯石(ばくはんせき)』とは?

麦飯石
-- ミネラル補給、老廃物の吸着 --
美濃白川産麦飯石を使用。麦飯石は表面積が非常に広く、
多孔質性であるため強い吸着力を持ち、毛穴の奥の老廃物を吸着するほか、
肌の炎症を抑える働きがあります。
ミネラルの宝庫とも言われ、皮膚から良質の天然ミネラル成分が浸透し、
肌に活力を与えます。

-- 日本では岐阜県加茂郡白川町黒川でしか産出されていない貴重な石 --
日本は火山列島と言われるように複雑な地質構造を持っており、
色々なタイプの鉱床があり、火成岩の種類も豊富にあります。
その中で麦飯石は半深成岩に属する石英斑岩になります。
この石の成因については定かでなく、5000万年?7000万年前にかけて噴出・貫入した火成岩(花崗岩質ペグマタイト)と推定されています。
この頃の花崗岩質ペグマタイトには放射性元素を含むことが知られていますが、
麦飯石には放射能核種は含まれていないことが分かっております。

実に25,000種以上という非常に多物質から成り立っている麦飯石は他の火成岩と異なる点が多くあるほか、
古くより私たちの生活の中に取り入れられてきました。
ただ、この石は世界的にも非常に稀な鉱物になるため日本においては、現状ではただ一箇所、岐阜県加茂郡白川町黒川でしか産出されていない貴重な石なのです。


→商品ページへ

-------------------------------------
実際に使ってみた感想や使い方はこちら
-------------------------------------
その他の原材料
ハチミツ (保湿、肌にハリ・ツヤを与える)
ベントナイト(遠赤外線の効果で血行促進)
ベタイン (アミノ酸で肌のキメを整える)
サクシニアテロコラーゲン(美白、保湿)
セリシン (美白、保湿)
ヒアルロン酸Na(美白、保湿)
アロエベラ液汁末(保湿・抗炎症成分)
クエン酸(古い角質を取り除く)
イノシトール(肌にハリ・ツヤを与える)

素材にとことんこだわったパックです。保存料は使用しておりません。


カテゴリ: つや肌ミネラルパック bubu (2007年03月27日) Permalink


«Prev | Next»
Copyright(c)1998- Clean Planet Project All Rights Reserved.