布ナプキン、はじめの一歩

「布ナプキン、買おうかな・・・。でも枚数も入りそうだし、一度に買うと結構お金もかかるし、続くかどうかわからないし・・・。」と迷っている方へ。

布ナプキンは買わなくても試すことはできます(^^)
薄手の肌触りのよいタオルハンカチを折りたためばもうそれが布ナプキンです。
生理が始まりそうな時や、軽くなった時、またはおりもの用として一度試してみましょう。布の感触が暖かく、体に優しく沿ってくれるのがわかると思います。折り返して使うことができるので、軽い日だったらトイレのたびに取り替えなくても大丈夫なのです。結構1枚で何通りも折りたためるものなんですよ。

使う日数を増やそうと思ったら、大きさや厚さの異なったものを何枚か用意しましょう。その時の経血の量によって、大きいものの中に小さいものを挟んだりして厚さを調整して自分にあったパターンを見つけてください。

使った布ナプキンは、重曹水に漬けておくとそのあとのお洗濯がとても楽になります。経血は、アルカリ溶液に入れると布から分離してよく抜けていけていきます。蓋付きの容器を用意し、その中に2?3%程度の重曹水を入れます。使い終わった布ナプキンは、そこに次々と入れていきます。一晩つけておけば、翌朝洗濯するころには、主な経血は抜けていますので、残った汚れは石けんで洗いましょう。重曹と石けんで洗うと肌ざわりの優しい仕上がりになり、布を傷めることなく布ナプキンを長持ちさせることができます。ごしごし洗うと生地が傷むので、汚れが落ちていないと思ったら、もう一度重曹ペーストを塗っておくなど、時間を上手に使ってくださいね。

実際に使ってみると、面倒さより快適さが断然上回ると思いますし、何度でも繰り返し使える布ナプキンは最初に揃えるときは高く感じても、結局は安上がりだと思いますし、ゴミもグーンと減ります(^^)v


カテゴリ: 布ナプキン Sato (2007年07月05日) Permalink

ご意見、ご感想

ご意見、ご感想をどうぞ

このアイテムは閲覧専用です。コメントの投稿、投票はできません。
Copyright(c)1998- Clean Planet Project All Rights Reserved.