フロムハートオレンジン

この石鹸の成分表です!
アレルギーのある方は、しっかりチェックしてくださいね。

ピュアオリーブオイル(食用)
レッドパームオイル(食用)
ココナッツオイル(精製)
スィートアーモンド(食用)
シアバター(未精製)
れんげ蜂蜜

苛性ソーダ
△ドライハーブ シナモン・パプリカ
■精油■レモン・ピンクグレープフルーツ・はっか油・ジンジャー

この石鹸の由来は私のおばあちゃん。
そんな石鹸がなんで欲しくなったかと言うと・・・

私にはおばあちゃんがいます。若いころからとってもおしゃれで、本当にきれいで、そのころの写真を見たときは、子供心に「おばあちゃんに似てたら良かったのにな・・・・」と思うほどなのです。
そんな大好きなおばあちゃんも、大病をしてからは、おしゃれもしなくなり、着ている服も気遣うこともあまりなくなってしまいました。
お化粧やお手入れもずいぶん手抜き・・・・。
今だって充分きれいなのに・・・・・。




お風呂も疲れるからと、2日や3日に1度しか入らず・・・あんなに好きだったのに・・・・・。
でも、私の石鹸を使うと、全身つるぴかになって気持ちいい・・・・と言うのです。
前田京子さんの本に、「真冬のサンシャインバー」と言うのが載っていて、とっても真冬に元気の出るそのあざやかなオレンジにひかれて、こんな石鹸ならおばあちゃんもお風呂大好きに戻るかなと思ってレシピを組み立てました。
ハイカラな大正レイデイの気に入るレシピにするためには・・?

パームを使えば、固くなるので、神経質にお風呂からいちいち持ち出さなくてもいいし・・・・。
ソフトオイルも多めに入れても、パームオイルのおかげで、固さを保ってくれて、やわらかいのに固いと言うちょっと不思議な感覚です。
なにより、あの鮮やかな色は、萎えた元気を起こしてくれます。

本当にそうなって、おばあちゃんはこの石鹸が大好きになりました。

皆さんが使うサイズをさらに半分にしておばあちゃんは使っています。
ちょうど、半分まで使うと色が退色するので、あまり大きいと、最後はオレンジじゃないオレンジ石鹸を使うことになるから・・・。

香りも、いろいろ作ってみたんだけど、おばあちゃんの好きな香りのブレンドで作ってみました。

オプションで、シナモンやパプリカ、お肌にも元気!と言うことで蜂蜜も入れています。
皆さんの使い心地はいかがでしょう・・・?
早く感想が聞きたいなあ・・・・と思っています。

今では、また、お風呂に入るのが楽しみになったおばあちゃんなのです。

ちなみに、去年のもの・・・・もう、下のほうだけしかオレンジ色じゃありませんね!
ちょうど使いかけの我が家のオレンジ石鹸!下のほうだけ残ってます!


ご意見、ご感想

io さん (2006年01月26日 09時56分48秒)

3つの石けんのうち、
最初にお風呂で使ってみました。
のんちゃんのおっしゃるように、表面がグリセリンでふにゃふにゃにならず、
使ったあともお風呂場でしっかりしていますね。

ほのかな香りとともに、優しい泡が立ち、
体洗いのタオルが、うっすらオレンジになりましたが、すすぐと取れました。
オレンジの泡、なんだか体によさそうで、
いつもより長めに体につけていました。(笑)

この石けん、本当に冬の太陽のような色をしています。
作り手の温かい気持ちがじんわり伝わってくる、
とっても元気の出る石けんですね!

shus さん (2006年02月15日 09時35分57秒)

この石けん達を出張先へ持って行きました。
初めての時差ぼけに戸惑いつつ、ボーっとした
頭にもこのオレンジの石けんは元気にしてくれます。
硬水地域だったのでホテル備え付けのコップに
重曹を溶かして、重曹水を使いながら手のひらで泡立てて洗顔。
気持ちよかったです。

BORA さん (2006年04月10日 02時03分43秒)

オレンジせっけん、使っています。
第一印象は、表面の溶け具合といい、色といい、チェダーチーズだぁ、思いました。
こう表面がトロッとした感じになるせっけんは初めてです。うちにデザート用チーズ皿が眠っているので、せっけんを並べるために風呂場で使っちゃおうかしら、と思ってしまいました。(われちゃいそうだからやめときますが)「今日はどちらのせっけんになさいますか、奥様?」なんて勧められたいものです。

ご意見、ご感想をどうぞ

このアイテムは閲覧専用です。コメントの投稿、投票はできません。
Copyright(c)1998- Clean Planet Project All Rights Reserved.