«Prev | Next»

子供の成長を確認する日(2012.3.17)

今日は、子供の成長を、見せてもらえる学校のイベントがあります。
弥生茶会、と言います。
下の息子も早いもので、中学の卒業式まで、もうちょっとです。
このイベントは中学の間だけなので、長男はとっくに終わっているし、ホントに最後になる。
歌を歌ってくれたり、卒業研究発表や、武道を見せてももらえます。
この四月に、入学してくる新中学一年生と保護者、どうしようかな、と思っている、五年生とその保護者も見学するのですが、何年か前、親子で、ここに来て、感心したものです。
その時、どちらの息子も、この学校は好きだ、と思ったようです。
子供が入りたいと願ったところに入れるのは、喜ばしいことですね。
あっという間の三年間、いよいよ高校生です。
 


カテゴリ: げに一刻も千金の のんちゃん 2012年03月17日(土) Permalink

また、活動・・・復活(2011.11.19)

この1年とちょっとは、我が家は、ありえない状況が続いていて・・・
のんちゃんぴーんち!
・・・だったのだけど、うん・・・元通りにはなかなか行かないけれど、それでも、一番ひどかった時からなら、随分と落ちついてきました。
ようやく、少しずつ、またCPPと一緒に歩幅を合わせて行けるようです・・・・
ホントに、少しずつだけど・・・

私にとって、ここは、とても大切な場所です。
「友人」でもなく、「知り合い」でもなく、「肉親や親戚」でもなく・・・・
「仲間」という、不思議なカテゴリーの中で、共に歩む、コミュニテイーなのです。
いろいろと、失いかけて気が付くこともあります。

それまでの自分が如何に恵まれていたかということ・・・
そして、厳しいことを乗り越えた家族達との、新しい絆のようなもの・・・・
自分にとって大切なかけがえのないものに気が付くこともあります。

まだ、わやわやで、少しぐちゃぐちゃで、混沌としていて、整理がつかない物事ばかりなのだけど・・・

最初の一歩は、それでいいや。

CPPの皆さん、ブログを見てくださっている皆さん・・・

再度、よろしくお願いいたします。m(__)m


カテゴリ: げに一刻も千金の のんちゃん 2011年11月19日(土) Permalink

楽しくこなす!(2011.9.12)

忙しいにも、程がある!
と、愚痴ってしまうほど、仕事が増えました!
ミスも増えました・・・・確立の問題なので、書類が増えるとミスも増えるのですが・・・
やってもやっても、減らない!
んもう、ぎゃーーーーーーーって叫びたいくらいです。
でも、この年になって思うことは・・・
仕事って、そうそう楽しいなんてことはないものです。
毎日ウキウキ職場に行って、キャイキャイ浮かれてこなし、終ったあとはサッパリスッキリ!
なんて人がいたら、ぜひお会いしたいものです。
なので、どんな状況でも、とりあえず、一度笑顔を作り、深呼吸をして、それから「えいやっ!」と取り掛かります。

これができていると、ミスはとても少ない・・・。
でも、できないときもあって、そうすると、あとで、下らないミスと相対することになる。
何でこんなトコ・・・・(涙)
とにかく、少しでも楽しいと思えるように、努力をします。
脳にそう覚えさせるのです。
脳は、以外にうまく騙されてくれるのです。システムさえ分かっていれば。
嫌いな人相手でも、嫌いな人と話すときの自分の行動のおかしさを、もう一人の自分で観察してみます。
アホだな、私・・・・と、素直に分析し、次回からこうしよう・・・などと、前向きに考えたりします。
嫌いな人と話すことをメインではなく、そういう事をしている自分を見つめること、をメインにすり替えるだけで、かなり面白いものです。
そんなことで仕事は減りませんが、少なくとも、考えが狭くならずに済みます。
仕事だけで一杯一杯にならぬよう、皆々様も、お気をつけ下さいね!


カテゴリ: げに一刻も千金の のんちゃん 2011年09月12日(月) Permalink

のんちゃんのお仕事・・・(2011.7.23)

結局、のんちゃんのお仕事って・・・何?
と、ブログを読んだ友人達からの問い合わせメールが・・・^_^;

そーだよなー、わっかりにくいよなぁ・・・・
まあ、カタカナで言うと「ドクターズ・クラーク」
で、日本語で言うと「医師事務作業補助者」と言うものなんです。
専門性高すぎて、なんのこっちゃ分かりませんわな・・・そりゃね・・・


カテゴリ: げに一刻も千金の のんちゃん 2011年07月23日(土) Permalink

暑い中、がんばっています!(2011.7.19)

やると決めたので、のんちゃんはがんばっています!
世の中の、働き始めた人、仕事がどうにもうまく行かない人、給料安いのでどうしようと思っている人・・・・その他モロモロ・・・・一緒にがんばりましょう!
仕事も増え、がっちょーん!なことになっています。
でも、短時間で終わらせ、次の日にはできるだけ持ち越さないように、ぱきぱきやっています。
ああ、私は、仕事ってものがないと、確実にダメになる人間だなあ・・・と実感しつつ・・・
与えられた世界の中で、ギリギリ動くのが好きです。
まったくの自由な状態では、仕事をこなせない人間です。
フリーの時も、自分でわざわざ枠組みを作り、動いていました。
いずれにせよ、多分私は、不自由な人間なのです。

でも、それでいいし、満足しています。

「自由」と「好き勝手」が違うように、「望んだ不自由」と「望まない自由」も、似ているようでちょっと違うね。


カテゴリ: げに一刻も千金の のんちゃん 2011年07月19日(火) Permalink

場所を決めたので・・・(2011.7.15)

色々な人と、たくさん話し合って、この仕事場に、留まることにしました。
留まる以上は、困ったことや、解決しなくてはならない・・・やめてしまいたい、と思わせた種々の問題を片付けていきます。
働きやすい場所は、じっとしていて用意してもらえるわけではなく、自分でもつくっていかなくてはならない、と。
幸い、味方はいます。
味方でない人もいます。
敵もいます。
どちらかと言えば、好き嫌いがはっきりとしている私は、敵ができやすいかもしれません。

実は・・・
少し変わり始めました。
味方だった人が敵に変わったりもしたけど、それでも、緩やかに、周りが変わり始めました。
仕事を存分にやる、ということは、思ったほど簡単ではないけど、やれそうな気がしてきました。


カテゴリ: げに一刻も千金の のんちゃん 2011年07月15日(金) Permalink

わが身の振り方・・・(2011.6.15)

私は、動き始めようとしている。
今居る場所から、次の場所へ。
居心地のいい場所も、ほんの少し混じっているけれど、その比率があまりに少ないから。
何せ、このじっとしていられない私に、動くな、と・・・下らないことから世界の出来事まで、忙しく考えるのが好きな私に、考えるな、と・・・・無茶を言うのだから・・・・・
一番冷静・・・と思われる人と少し、話をした。

―もう少し待てば、と言いたいところだけど、あなたの年から行けば、そんなに迷っている暇も、立ち止まって考える時間もないね。残って得があるとも思えないから、跳べばいいと思うよ。あなたの人生はあなたのもので、あなたのルールには、だれも逆らえないから。だって、私の人生もそうだから・・・・相談もすれば、何度も何度もシュミレーションもするけど、「このままじゃいけない」と思ってることに変わりがないなら、やっぱり動き出してしまうと思うから・・・毎日が満ち足りた上で、退屈なくらい同じ・・・と言うことなら、もう少し待って、と言えるけど、飢えて餓えているあなたは、あなたらしくないから、充分に満たされる場所へ行くべきだよ。前のあなたは、仕事で本当に苦しそうで大変そうだったけど、いつも大切なものを抱えて、幸せそうに見えた・・・―

ああ、そうなのか・・・・私は「飢え・餓え」た人に見えていたのか・・・・
それでは、だめだね。足りてなければ、人から知らず知らず奪ってしまう。望んだ生き方ではないから・・・・・
私は、望んだ生き方をできる人になりたい。どんな状況でも・・・・


カテゴリ: げに一刻も千金の のんちゃん 2011年06月15日(水) Permalink

地球のくしゃみ(2011.3.18)

友人と話した。
私は、神戸の大学に通っていたので、阪神大震災では、被災した友人知人が大勢いた。
今回の震災を、直視できない・・・
友人は、私以上だった。
肌で感じ、実際に目の当たりにした人だからこそ、余計に・・・なのだと思う・・・
義援金箱にお金を入れることはできても、テレビの映像を、見られないとは思わなかった。
地球と言う星の、くしゃみは、こんなにも私たちに影響を与え、たくさんの死をもたらしてしまうものなのだ。
私にできることは何だろう。
弱い心を抱えているちっぽけな自分が、とても滑稽に感じる。

CPPでは、お水を使えない緊急事態に、重曹やお酢を使って、少しでも苦しさが軽くなるようなホームページつくりをはじめたメンバーがいます。
関東も、東北も・・・被災した全ての場所と人が一刻も早く楽になり、復興に向けて動き出せるように、祈ります。
何か、私にできること、ずっと考えます。


カテゴリ: げに一刻も千金の のんちゃん 2011年03月18日(金) Permalink

一握の・・・・(2010.11.18)

重曹が手から滑り落ちるのを見つめる。

仕事で失敗して落ち込んでいるのんちゃんだったのだが、気分の切り替えは早いので、既に、対策も、反省個所も把握した。
同じ失敗はしないのが、売りですのよ!ほほほほほほ・・・・^m^

仕事の失敗の嫌なところは、自分ではなく、誰か他の人に迷惑がかかってしまうと言うところだ。
今回も、そう。

ボスは「私の指導不足なので・・・・」と言うので、実は困る。
だって、それは、私の失敗で、ボスのせいではないから・・・・

大学に勤めていた時のボスも、そういう人だった。
恐縮してしまって、申し訳なくて、いつも、しばらくなんだかギクシャクしてしまう。
ナチュラルに振舞おうと思うと余計に・・・・

お風呂に重曹を溶かしながら、
何もかも溶けちゃえばいいのにな・・・・・・
と、白いその物体を湯船にすっかり溶かしてしまう。


カテゴリ: げに一刻も千金の のんちゃん 2010年11月18日(木) Permalink

アイシテイル、日々の細々・・・(2010.11.8)

仕事で始まり、仕事で終わる・・・・
それがこのところの、私の毎日。
そんな毎日を、アイシテイル。
失敗もたくさん、うまくいったときもそこそこあって、自分のスキルを磨くのに、どこをどうすればいいか、考えている。
子供たちは、文句を言わず、母を見てくれているので、がんばらざるを得ない。

「我が家には、お父さんが二人いるね。お母さんがいないけど」

と、今とは違う仕事で忙しかった私に、子供が言った言葉・・・
子供の精一杯の皮肉。

確かに、男の人に負けないように、仕事をこなし、家の中はぐちゃぐちゃで、子供のことも表面しか見ていない自分がそこにいた。
反省に次ぐ反省と、実の母からの叱咤。

「仕事がそんなに大切なの?子供よりも?」

そんな事、言われていた。


カテゴリ: げに一刻も千金の のんちゃん 2010年11月08日(月) Permalink
«Prev | Next»
Copyright(c)1998- Clean Planet Project All Rights Reserved.