頂き物

ハワイ土産に、ココナッツオイルを頂きました。
以前は、石鹸を作るのに夢中で、食すこと、いと少なけり!
また、ヘナをするとき、混ぜて使ってました。
小さな容器にリップクリームを作って入れるんですが、ココナッツオイルを入れると甘いにおいたっぷりで、精油で香りをつけることも不要でした。
今回は、食用と言うことで、主にお料理に使っています。時々、レシピUPしますね。


ココナッツオイルでありがたいのは「中鎖脂肪酸」が含まれていること。分子構造が、例えば、コーン油やオリーブオイルに比べて短い。普通の食用油は「長鎖脂肪酸」と呼ばれる分子構造なんですね。
短いって、何がいいの?ってことですが、消化吸収が早く、エネルギーに変換するのも早いんです。大きなおにぎりを食べるときは、時間もかかるし、何口もかじるから、形も変わるでしょ?でも、一口おにぎりなら、ポイと口に放り込んで、あっという間にゴックンできるでしょ?ということなの。油は、分解途中に色々なものになって、肝臓なんかで蓄えられやすい形になる場合も、脂肪となってしまう場合もあるってこと。
とっととエネルギーになって燃えてしまえば、体に残らないのです。なので、痩せる油って呼ばれています。


カテゴリ: 美酒・美食&粉モン のんちゃん 2015年04月03日(金) Permalink

ご意見、ご感想


ご意見、ご感想をどうぞ

このアイテムは閲覧専用です。コメントの投稿、投票はできません。
Copyright(c)1998- Clean Planet Project All Rights Reserved.