グリセリン

グリセリン画像
商品名 グリセリン売れてます
トロリと濃く上質な100%植物性のグリセリン。手作り化粧水や歯磨きペーストに。
メーカー名(株)生活の木
価格 1,200 円 (税込 1,296 円)
用途化粧品基材
容量・サイズ・100ml(ガラス瓶)
・底4.9cm×4.9cm×高さ11cm
原料情報パーム油からとれる100%植物性の濃グリセリン(薬局で売られている「日本薬局方グリセリン」は濃度が84〜87%)
1,200円(税込1,296円) 個数
【入荷待ち】

グリセリンは、私たちの体の中にある安全な成分。保湿性・吸湿性・潤滑性に優れ、手作りのクリーム、ローション、リンスなどに混ぜると滑らかでしっとり感が増します。油と水の両方になじむ性質があり、精油など油溶性成分の溶剤にもなり、また精油と水のつなぎとしても使用されます。

○手作り歯磨きペースト
重曹の粉をそのまま歯ブラシに振り掛けてもいいのですが、グリセリンを混ぜるとトロッとして使い易くなります。さらに精油をプラスすると香りも楽しめ、抗菌効果もアップします。

○手作りローション
ローション100mlにグリセリン5mlを目安に加えてください。濃度が高すぎると、かえって肌に乾燥を感じることがあります。
CPPスタッフの愛用するローズウッド・ローション(化粧水)の作り方はこちら

●部分汚れのケアに
衣類に入り込んだ汚れは、グリセリンをしみ込ませてしばらく置くと、繊維の奥から溶け出てきます。グリセリンだけをしみ込ませたり、重曹と混ぜたものを塗って2時間〜1晩おき、あとは普通に洗濯します。
*詳しくは「重曹でお洗濯!」の本で紹介しています。

●衣類を軟らかに
重曹や石けんでお洗濯した後、ビネガーにグリセリンを混ぜてリンスすると、衣類を軟らかに干しあげることができます。

*常温で長く保存できますが、可燃性ですので、火に近づけたりしないでください。




このアイテムのレビュー
このアイテムのレビューを書く
一家に一本!間違いないでしょう・・・・
レビュアー:のんちゃんさん 2010年3月31日
重曹と混ぜると、良質のハミガキ剤に大変身!そして、そのペーストは、洗濯時の下処理にも使えて、なんと、小鼻の周りのクレンジングにも使えると言うスグレモノ!単体でもいいですが、重曹と混ぜると更にパワーアップするところがスバラシイ!


Copyright(c)1998- Clean Planet Project All Rights Reserved.